ムツかけ体験

「ムツかけ」とは、干潮時に干潟の上で活動するムツゴロウに針をかけて捕る漁法です。伝統的漁法では、潟スキーを使い、長めの竿で一本釣りします。両開地域では、子供でも女性でも手軽に扱うことができる「ムツかけ体験」を行っています。

ムツかけ体験 ムツかけ体験
ご予約はコチラ

※全日程要予約制で、申込みは実施日の3日前までにお願い致します。
※天候等により中止になる場合がございます。

会場

むつごろうランドから西に800m地点

 

実施日

ムツゴロウ釣りは干潮時に行います。潮高が一定の水位を下回らなければ実施できません。

 

対象年齢

小学4年生以上を対象としています。なお、小学生の参加には必ず保護者の同伴が必要です。

 

料金

区分  備考  料金
  1名(釣り竿1セット)  30分  500円
  釣針(追加)  1本  100円
  延長  30分  500円
  長靴 1組 200円
  インストラクター1名  30分  1,000円

 

※初心者の方はインストラクターを付けることをおすすめいたします。
※インストラクターがいれば、トラブルやむつごろうの取り外しなどに大変便利です。
※インストラクター1名で5名まで対応可能です。

 

準備している物

釣り竿セット 手袋 バケツ

 

注意事項

長袖、長ズボン着用でご参加ください。
足場が不安定ですので、滑りにくい運動靴やゴム靴等でご参加ください。
素足、ヒール靴での参加はできませんのでご注意してください。
針を投げますので周辺に気を付けてください。

 

利用条件

小学4 年生以上から体験できます。
強風などの荒天の場合は、中止とさせていただきます。

※インストラクターは、釣り方の指導やムツゴロウの取り外しなどを行います。釣りがはじめての方は、インストラクターをつけてください。またインストラクター1 名で5 名まで対応いたします。
※日ごとに潮位が異なるため当HP(こちら)で実施できる日時をご確認ください。